スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「和ふ庵」の10円まんじゅう黒糖饅頭 




並んでいるのを見るだけで、なんだかほっとする。
とげとげした心が、まぁるくなる。
かわいらしい、小さな、おまんじゅう

和ふ庵」のおまんじゅうは、おひとつ10円。

いただきものでしたので・・・10円とは知らず、
なんておいしいんだろうと頬張って、その事実にびっくり。



黒糖の深みある甘さを持った、むっちり皮。
しっとりした食感に、さらっとしたこしあんのバランスが調度いい。

手のひらを、やわらかく押し返してくる、
もっちり肌。それだけで癒されてしまいそう・・・。

ひとつ32kcal。
体にも優しいおまんじゅう
スポンサーサイト
[ 2007/10/24 13:20 ] 和菓子探訪記 | TB(0) | CM(0)

叶 匠壽庵(かのうしょうじゅあん)「くりきんとん」 

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋、和菓子の秋。
日本特有の情緒深まる秋には、和菓子がよく似合います。

と、いいますか、和菓子にもってこいの素材がたくさん収穫できるのが
秋なんですね。
さらさらと流れる小川に落ちゆく紅葉を見ながら抹茶で和菓子・・。
そんな贅沢なことが出来なくっても、デパ地下和菓子でおうちでほっこり。
こっそり、優雅なひとときを過ごすことにいたしましょう。

kuri


叶 匠壽庵(かのうしょうじゅあん)の「くりきんとん」は
9月上旬から12月の中旬、冬はお正月から1月末まで販売されています。

栗きんとんは素材がいのち。
なぜって、この和菓子には、栗とお砂糖、
そして、ほんの少しの調味料しか使われていないのです。
kuri2

きっても、きっても、どこまでも栗。
なんて贅沢なんでしょ。

しっかりとした固さのきんとんですが、
舌の上で、ほろっと崩れて、まろやか。
秋の香りが口いっぱいに広がります。
素材のもつ渋みも、趣きのあって、上品な味わいの「くりきんとん」。
少ぅしずつ楊枝にとって、大事に大事に、ちょっとずつ・・・。


[ 2007/10/15 18:32 ] 和菓子探訪記 | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。