スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

塩瀬総本家の上生菓子・生菓子 

先日、雑誌の取材を受けた際に、
編集部の方がくださった「塩瀬総本家」の和菓子。

季節を感じさせる練りきりなどの上生菓子に、
定番のお饅頭、と、詰め合わせの贈り物。
たくさん頂いたので、その一部をご紹介します。


「山茶花」
20071124000851.jpg

白手亡豆の白あんの練りきり生地に、さらしあん。
しっとり、ねっとりとした舌ざわり。

(大きさ:直径約5cm・高さ3cm・重さ39g 日保ち1日)

「銀杏」
20071124000842.jpg

上用粉と餅粉の「ういろう生地」に黄身あんの入った「銀杏」。
もっちりさらりとした生地は柔らかく、色も鮮やか。

(大きさ:約5cm×5cm・高さ2.5cm・重さ30g 日保ち2日)


「織部薯蕷饅頭」
20071124000832.jpg

桃山時代の焼きもの「織部焼き」のモダンなデザインから
作られた和菓子が「織部饅頭」。
塩瀬総本家さんの織部饅頭は定番通り、茶道に合う、しっとり生地の薯蕷です。

(大きさ:直径約4.3cm・高さ3cm・重さ40g 日保ち2日)




やっぱり、上生には、お抹茶。
お台所で、ささっとたてて頂きました。


商品名  塩瀬総本家 上生菓子・生菓子
甘さ    ★(控えめ)
季節   季節ごとに様々な種類の上生が登場します。
シーン  自分への「ゆったり時間」のごほうびに。
飲み物   甘めの抹茶
GET指数  ★★☆(簡単~普通) デパ地下への出店が多数あります。
お取り寄せ 不可   
日持ち 当日~2日
店舗名 塩瀬総本家
    本店  東京都中央区明石町7-14
    その他、渋谷東横のれん店、東京大丸店、小田急新宿店など。
スポンサーサイト
[ 2007/11/24 00:28 ] 和菓子探訪記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wagashizuki.blog86.fc2.com/tb.php/27-5b34d94a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。