スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大黒屋「梅どら」 





今日の一品は

どら焼きに、梅!?

そんな第一印象のサプライズを、
上品にひっくり返してくれる「大黒屋の梅どら」です。

紫蘇風味の白あんに、梅の甘露煮がごろり。
梅どらC

ふっくらとした焼き皮に、独特の梅の風味が新しい「梅どら」。
皮からにじみ出る蜂蜜が舌先に甘く、唇に柔らかい。

甘酸っぱい甘露煮と、さっぱりとした白あんがベストマッチ。

ビタミンEを多く含むという

特別の餌で飼育された鶏の健康卵「ハッピー卵」使用。
中央の梅は大粒の加賀梅を厳選して使用しています。

私は、デパ地下の諸国銘菓コーナーで見つけました。
(渋谷東急の地下にて。)

クセになる味にファンも多く、知る人ぞ知る、味なんだとか。


梅菓子好きにはたまらない一品かもしれませんね。

梅どらパッケージ

一つ一つ個装されている為、雰囲気はとってもカジュアル。
けれど中身は、意外とお嬢様・・・そんな「大黒屋の梅どら」でした。

【和菓子データベース】

商品名 大黒屋の梅どら(だいこくやのうめどら)

甘さ     ★(控え目)
大きさ    直径:10cm 
重さ     85g
餡      梅あん(白
特徴     梅の寒露煮入り、ハッピーターン使用
季節     通年
シーン   オープンエア/ピクニック、ドライブなど。片手でぱくり!
       気分転換の3時のおやつにも。
飲み物    冷たいウーロン茶、温かいほうじ茶。
GET指数   ★★★(普通)
お取り寄せ  可。 
         オンラインショップ  郡山銘菓庵大黒屋

デパートへの不定期出展あり。

価格  135円
日持ち 5日間(常温)

店舗名 「郡山銘菓庵 大黒屋」
本社 〒963-8004 
福島県郡山市中町14‐8
スポンサーサイト
[ 2007/06/17 15:00 ] どら焼き | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wagashizuki.blog86.fc2.com/tb.php/4-02618f75








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。